コンクリートに印刷「ベトンフィット」。

最近、ふじいブロックと言ったらブロック塀というイメージが定着したようで、友人達からブロック塀やセメント・コンクリートに関する情報が送られてきます。

先日は凸版印刷に勤める友人からこんなURLが送られてきました。

コンクリートをデザインする紙「ベトンフィット」。

恐らく硬化遅延剤の類をインクにしてデザインを印刷し、そこにコンクリートを流しているんですね。

インクが付いた箇所だけセメントが硬化せず、それを水で流すことでコンクリートに模様が現れるというもの。

面白い!

殺風景なコンクリートに意匠性を求める、という点で透かしブロックと共通する所があり非常に興味深いですね。

この調子でコンクリート×デザインが盛り上がってほしいものです。

そのうちベトンフィットの模様を集めたりする人も出てくるのかな。

※凸版印刷のニュースリリース「凸版印刷、コンクリートに加飾デザイン